一人カセットテープ

ひとりで聴いて、誰かに教えたくなる、そんな音楽

新人のみんなにリポビタンDと共に送りたい曲3選

褒められて、怒られて、嬉しくなって、落ち込んでを繰り返し、毎日精神不安定な新人の皆さん!
 
一時の精神の安寧、束の間の歓喜ゴールデンウィークがいよいよやってきますね!
 
最近上司からのタスクの無茶振りにウンザリし、いちいち目くじら立てて無駄な体力を消耗しているゆとり世代代表、ライターのnikiです。
 

今日はそんな自分に一言。

(ここから下は若干ポエマー調、BGMは上の曲で。)

力を抜いて、しなやかに。

風になびく薄布のように、当たってくるものを優しくなでて、そしてかわす。
 
向かってくるもの全てに全力で向き合ってたら、自分が擦り切れる。
 
人の言うことを100%で受け止める必要なんかない。
聞くところは聞いて、あとは適当に流してしまえばいい。
 
余計なところで体力と精神力を磨り減らすのはもったいない。
自分の楽しみや勉強のためのパワーも取っておかないと。
 
 
人に振り回されることほど疲れるものはない。
だから、掴まれて振り回されないように
うまーくかわして逃げればいい。

肩の力を抜きたいときに聴く曲はこれだ

気分転換したいときや、ちょっと思考・感情を一時停止させたいときに聴く曲があります。

それが以下の2曲。

レディへ:「ちょっとポジティブになってみた」


optimistic : radiohead

 陰気で難解な歌ばっかり歌ってるレディオヘッドですが、

この曲は名前の通り(比較的)「楽観的」でポジティブな歌詞。

ドラムとベースのリズムが心地よくて、

鼻から吸い込んだ空気が脳天を抜けて流れていくような軽さと爽やかさがあります。

 

 仕事帰りの女子へ送る


Rill Rill ::: Sleigh Bells w/lyrics

 スイートな歌声とロマンチックでメロウな曲調。

結構ツボな女子多いでしょ?

この曲を気に入った人ほど、MVを見るのはおすすめしません。

 

さあおいで大型連休

ということで、朝っぱらからこんな曲ばかり聴いている私は、

今日は完全に「仕事してるフリをして一日をやり過ごす」モードです。

これでいいのか、新卒。

これでいいのか、ゆとり世代

2017年から新しいブログに移行しました。
f:id:spiberman:20170520130820p:plain