読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人カセットテープ

ひとりで聴いて、誰かに教えたくなる、そんな音楽

月曜日の朝に聴くエレクトロニックドラム

エレクトロ

風と共に去ってしまったGW

「目を覚ますと毎日ゴールデンウィーク明けの平日」という地獄の苦行があってもいいと思う、ゆとり世代ライターのnikiです。

あっという間の連休でした。

まあ去る者追わずです。諦めて仕事に行きましょう。

爽快な曲で月曜を迎える


Slow Magic - Girls

ほどよいテンポにダムダム刻まれるドラム、弾む電子音のメロディ。

メロディラインを支えるのは、安定した和音のピアノの音。

スキップしながら聴きたくなる曲だなーと思いました。

5月の澄み切った空と新緑に映える一曲!

アメリカのサウンドメーカー、SLOW MAGICの Girlという曲です

https://i.ytimg.com/vi/fT50k14Rc9A/maxresdefault.jpg Via PLANCHA

  このSLOW MAGICという人は謎多き人らしく、いつもこのカラフルなお面をつけて活動しているようです。

人間の本能をくすぐるようなドラム音を生み出すから、このプリミティブなお面をつけているのでしょうか?

いま聴いてる音楽で気分は変わる

 鬱々しがちな連休明けの月曜日。

でも何を聴いて通勤するかで気分は大きく変わると思うんです。

「会社いきたくねーーーーー」って気分に押されて、

暗い雰囲気の曲を選んではいけないんですよ。

ここは開き直ってハッピーで軽快な曲を聴きましょう!

人間って案外単純なものですから、

無理やりにでも気分を上げれば、いつの間にか晴れやかな気分になっていたりするもんなんですよ。